金魚の日和下駄

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり地下鉄の旅「雑司が谷編」

<<   作成日時 : 2009/09/24 14:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

と、ここで着物の話題はちょとお休み

連休中に、ぶらっと東京の街を巡ってきたので
そのお話をさせてもらいますね

今回のシルバーウィークとやらで、やっと前々から
行きたいと思っていた場所に行くことができました

まず一ヶ所は、雑司が谷旧宣教師館

ここは、今の職場にメチャメチャ近く
以前、ここから我が社へ仕事の依頼があったほど

それほど馴染みがあるところなに、結局
まだ一度も行けてなかったのでありました

たまたま近くの日本舞踊のお稽古場に用事があり
「休日に会社の近く歩くのはダリ〜なぁ」

などと考えながらブラブラしてるとき
偶然見つけてしまったのでした

雑司が谷近辺は近くに霊園があるせいか
緑が多い静かな住宅街で、本当にひっそりとしている

雑司が谷旧宣教師館は
そんな静かな住宅街の一角にあり

あまりに小さいので
ちょっと見過ごしてしまいそう

私、こういう古い木造の洋館って好きなんですよね〜
池之端の岩崎邸なんかも見に行きましたよ

西洋と和が微妙に混在していて
不思議な雰囲気を醸し出していました

ここはアメリカ人のマッケーレブさんが住んでいたので
純粋な洋館なのですが、木造というところがいい

ピカピカの床、ミシミシいう階段…
「和」が好きなくせに、こういうのは好きなの♪

小さいのですぐ見終わってしまいますが
見物客も数名いて、「知る人ぞ知る」名所という感じ

なんといっても「入館料無料」というのがイイ!

あまりにもあっけなく見終わってしまったので
なんだか物足りないな〜と思った私は

もう一軒、古い家屋を見たくなり
そのまま地下鉄雑司ヶ谷駅に向かうのでありました

続く…

副都心線 (日本の特別地域特別編集)
マイクロマガジン社
地域批評シリーズ編集部


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶらり地下鉄の旅「雑司が谷編」 金魚の日和下駄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる