金魚の日和下駄

アクセスカウンタ

zoom RSS さらば歌舞伎座

<<   作成日時 : 2009/03/13 14:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ふと思い返してみた

私が歌舞伎を観ていた時期って
そんなに長くなかったみたい

毎月のように観ていたのは、ぜいぜい2、3年
あまりの短さに自分でもびっくりしている

でもその時間が、ものすご〜く濃密だったので
歌舞伎の魅力をたっぷり味わえたのは幸せに思う

今はもう、すっかり
観劇から遠ざかってしまって

歌舞伎座がなくなるというニュースも
「あら?そう」という感じ

決して冷めたのではありませんよ

私の大事な思い出は
歌舞伎座が消えても消えないからいいのです

形あるものはいつかは壊れるもの
思い出は歌舞伎座と共に土に還っていくのです

な〜んちて

まぁ、某オリンピック都知事が、歌舞伎座のことを
「銭湯みたい」といった見識の無さも恥ずかしいけど

今の歌舞伎座は
あらゆる意味でもう限界でしょう

数年前に十数年ぶりに歌舞伎座に行って気がついた
「嗚呼、歌舞伎座には階段しかないんだった…」

若い頃は、そんなこと
思いもしなかったのにねぇ

その後久しぶりに幕見に行って、またまた発見
「幕見席って四階なのね…」

幕見専用の階段を上る途中で
本当に死ぬかと思いました

幕見と三階席は、年齢制限がいるわねぇ

それ以来歌舞伎座には行っていない
たぶん改装前に行くことはもう無いと思う

私の青春の思い出がたくさん詰まった歌舞伎座
心から「ありがとう」そして「お疲れ様」と言いたい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さらば歌舞伎座 金魚の日和下駄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる